アラフィフからの不倫

普通のオバさんが不倫はじめました。

決意

Aさんとのデートの日がきました。

前回の楽しすぎたデートが忘れられず

もう一度会うことにしました。


Aさんと初めて会ってから、

何度か、女性の影が見える度ケンカして、

その度に…謝ってきたAさん。

でも1人に絞る気は無さそう…。



出会ってから今日まで

朝夕夜と毎日メールを欠かさなかったAさん。

軽いノリで甘いこといっぱい言ってくれたAさん。


私は見事に、恋の魔法にかかり、みるみる綺麗に

なりました。


Aさんのチャラい軽薄な部分のお陰で、

すごく恩恵を受けたのも事実…。


他に女性がいたからこそ、余裕があって、

こんなに時間をかけて口説いてくれて…

感謝してるのも事実…。



愛情はもうあまりありませんが、

情は感じます…。

半年もの間メールして、いろいろ話したし…

悪い人ではない…。


最後に一回抱いて貰おう…

なんかそう思いました…。



居酒屋さんを出て、Aさんから”いい?”って

聞かれた時、

”うん…。”

って小さく…でも落ち着いて答えました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。